携帯をほかの会社に乗り換えると
違約金が発生する可能性があります。
せっかく新しいiphoneやアンドロイドにして
会社も新しいところに契約するのに違約金を払わなくては
行けなくなってしまうなんていやなことですよね。

しかも違約金の料金は一万円以上と
けっこうかかってしまいますのでauからソフトバンクに
乗り換えするのをためらってしまいますよね。

しかしそのauからソフトバンクに乗り換えるときに出る違約金を
ソフトバンクの子会社をつかってチャラにすることができるのです!
しかもさらに特典やキャッシュバックをたくさん貰うことができますので
この方法を使わないで乗り換えをするなんてもったいなさすぎますね。
あ、もちろんau以外の会社からソフトバンクに乗り換える際に発生する違約金も
チャラにすることができますので安心してください。

そもそも乗り換え違約金ってなんなの?

本題に入るまえにこのことからお話しましょう。

このauなどの他社からソフトバンクに乗り換える
ときに発生してしまう違約金というのはなんなのでしょうか?

それは契約してから二年も立たずにほかの会社に
乗り換えるときに発生するものなのです。
わかりやすいですよね。

もともとはそんなに耳にすることはなかったのですが
近年iphoneとアンドロイドが台頭するよになり
つい最近乗り換えたんだけどスマホが欲しくて二年待たずに
乗り換えて違約金が発生してしまったということが多発しています。

なので基本的には違約金は発生するのものではなかったのです。
二年まてばいいだけですからね。

しかしスマホに乗り換えたい…。
その気持ちは抑えられるものではないですよね。
その時に役立つのが当サイトで紹介している
おとくケータイ.netです。

ここはなんと違約金を全て負担してくれるのです!
もちろんソフトバンクの子会社ですのでauなどからソフトバンク乗り換え
してくれた場合のみ違約金を負担してくれるということです。

しかもキャッシュバックが最大5万円も
つきますしMNPもしてくれますので面倒な
作業はとくにないのでとてもうれしいですよね。

さらにあなたが指定したところにスタッフが
出向いてくれますのであなたは外にでる必要はありません。
会社でも学校でももちろん自宅でもOKです。

違約金が気になって乗り換えするのが
億劫だという方はおとくケータイさんに
全部負担してもらってさくっと乗り換えてしましょう!

TOP>>auからソフトバンク乗り換え